疑問詞(疑問文に答える)


 

  • 疑問詞で始まる疑問文には Yes, No では答えない
  • 主語疑問文の動詞で答える。
  1. 疑問文の主語代名詞にかえて書く。
  2. その代名詞のあとに、疑問詞の動詞を置く。

・疑問詞の後ろが does なら動詞に s をつける。

・疑問詞の後ろが did なら過去形にする。

 

例:

When does Hiroshi play soccer? – ひろしはいつサッカーをしますか?

He plays it on Sundays. – 彼はそれを日曜日にします。

 

What time did Eri study English yesterday? – えりは昨日何時に英語を勉強しましたか?

She studied it at six. – 彼女は6時にそれを勉強しました。

 

What do they do after dinner? – 彼らは夕食の後、何をしますか?

They play a video game. – 彼らはゲームをします。

*疑問詞の動詞が do のときは、具体的な動詞に置き換えて答える。

 

Why does Ken like baseball? – なんでけんは野球が好きなんですか?

Because it is fun. – なぜならそれは楽しいからです。

* Why の文には Because を使って答える。

*答えの文の主語・動詞は疑問文と違う場合がある。

 

  • 疑問詞が主語になっている疑問文への答え方。(疑問詞を~がと訳すとき。)
  1.  be 動詞の場合: 答えになる語be 動詞で答える。
  2. 一般動詞の場合:答えになる語do / does / did で答える。

 

例:

Which pen is his? – どっちのペンが彼のものですか?

This black pen is. – この黒いペンです。

 

Which dog is yours? – どっちの犬があなたのものですか?

That white dog is. – あの白い犬です。

 

Who has a car? – 誰が車を持っていますか?

Mike does. – マイクです。

 

Who bought this apple? – 誰がこのリンゴを買ったのですか?

My mother did. – 私のお母さんです。

 


 

次のパートは 命令文です。

スポンサーリンク