英語の語順


 

  • 英語の語順は主語動詞が基本。
  • 主語というのは日本語で「~は」や「~が」がつく言葉です。

 

例:

You study English.

あなた英語を勉強します。

Mike and John are good friend.

マイクとジョンいい友達です。

 


 

  • 動詞は大きく分けてbe動詞一般動詞に分けられます。
  • be動詞は「~です」、「~がある(います)」という意味。am, is, are, was, were, beenがある。
  • 一般動詞はbe動詞以外の動詞。動作や状態を表す

 

例:

You are a student.

あなたは生徒です

My friends read English books.

私の友達たちは英語の本を読みます

注意!

be動詞と一般動詞は同時に使えません

悪い例:You are study English.

 


 

  • This(これ), That(あれ), These(これら), Those(あれら)指示代名詞という。
  • 指名代名詞はそれだけで主語になれるし、名詞につけることも出来る

 

例:

This is a pen.

これはペンです。

Those books are mine.

あれらの本は私のものです。

 


 

  • 場所や時を表す語句は文の最後に置く。
  • 前置詞+名詞で場所や時を表すことが出来る。

 

例:

We play baseball at school.

私たちは学校で野球をします。

I eat lunch in the park.

私は公園でお昼ご飯を食べます。

He practice English on Wednesday.

彼は水曜日に英語を練習します。

 


 

次のパートは人称代名詞です。

 

スポンサーリンク